人気の出ている都市開発トレンド - 歩きやすさ (ヒューストンは15位)

November 10, 2014

マイケルゲリティ | 2014年6月18日 09:00 ET

 

人気の出ている都市開発トレンド - 歩きやすさ 

(ヒューストンは15位)

 

ジョージ ワシントン大学のビジネススクールの不動産センターとリスポンシブル・リアルエステードデベロッパーとインベスター(LOCUS)による都市解析の新しいレポートに基づくと、歩ける都市の不動産開発のプロジェクトとその場所は全国で増加している。

レポートのタイトル:「 徒歩の渋滞が来る」 アメリカの大都市の歩ける都市ランキングでは国の首都圏でウォークアップ(WalkUPs 歩ける都市)のトップ30を選ぶ。高いランクに選ばれた都市は研究では高等教育のレベルと国内総生産一人当たりで3分の1 高い事が分かった。 さらに、一連の将来で測定基準はこれらの首都圏での将来の発展のパターンを調査し、どれだけ歩けるか、或いはどれだけ将来の開発が広大なものになりそうかを予想する。

 「我々の米国トップ30の首都圏の抜本的な調査で、「徒歩の渋滞が来る」は歩いて行動できる大都市がどれだけ大切であるかを明らかにしました。」とLOCUSの社長兼レポートの著者は述べた。「経済のエンジンとして、又才能を魅惑するものとして、そして生産性の高い不動産として、これらのウォークアップは経済の繁栄を維持する建物および都市は重要な要素です。 多くのウォークアップがある都市は現在および将来の成功に対して強いポジションにいます。」

「これは徒歩で行動できる都市圏の経済力を判定する重大な調査で、その中でどの都市が経済力を増していっているかを識別します。」スマート・グロウス・アメリカの社長兼取締役のジェフ・アンダーソン氏は述べた。「新しい経済と人口統計学の現実で繁栄していく都市はこういった需要の高いダイナミックで生産力が伸びる歩きやすい都市を作ってサポートしていく方法を見つける必要があります。」

ワシントンDC、ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコ・ベイエリア、シカゴ等の首都圏が現在の徒歩で動ける都市のトップに入っているものの、同レポートはマイアミ、アトランタ、デトロイト等の他の都市もコミュニティでの現在の努力を見る限り、歩ける首都圏に成長していく可能性があると見ている。

「歩ける都市の場所を新しく作っていく事が選挙で選ばれた関係者や開発会社等にとって過去の問題となるのが目標です。」フォーレストシティー不動産サービスアンドデベロップメントの社長エメリック・コルシ氏は述べている。「「徒歩の渋滞が来る」のトレンドによると、アメリカの都市で数千万平方フィートの徒歩で行動できる都市開発の市場が必要となる可能性があります、そして何百という新しいウォークアップも必要となるでしょう。その需要に応えるのがこれらのコミュニティにとって巨大な価値を作成する機会です。」

レポートが見つけたキーとなる発見:
 

  • アメリカの30の大都市で558のウォークアップ(歩ける都市)或いは重要な地域がある。

  • 30の大都市圏は現在のその徒歩で行動できる都市に応じてランキングされ、4 つのレベルに分類されている。

 

  • レベル1: 最も歩けて行動がとれる都市 -  現在の開発が運転できる郊外の地域ではなくウォークアップを建築して拡張する方面に集中しており、不規則な拡張を予断する都市

  • レベル2: ある程度歩ける都市 - 車でも行動がとれ、徒歩でも動ける都市を開発している都市で、歩ける都市にする方角に力を入れている。

  • レベル3: 仮に歩ける都市 - ---幾つかの郊外を例外にして原則的に郊外は車社会が通常であっても街の中心地ではウォークアップに傾向が向いている都市。

  • レベル4: 歩きにくい都市 - 車社会を中心に建築を続ける都市。任意の歩ける都市は活性化している都市の中心に位置する傾向がある。

  • 未来志向のメトリックスではマイアミ、アトランタ、ロサンゼルス、デンバーといった幾つかの都市圏では、驚くような予想していなかった歩ける都市への開発に転移していっている。

  • 最も歩きやすい都市圏では一人当たりのGDP(国内総生産)が大幅に高く、且つ25歳以上の大卒の人口が多く相関関係が見られる。この因果関係を決定するには更なる研究が必要である。

  • 30の都市のオフィススペースは運転が必要な都市地域と比べ一平方フィートあたりの賃貸が74パーセント、プレミアムで高くなっている。 そしてこの価格は上昇し続ける。

  • 歩ける都市の開発は都市の中心のリバイタル化だけでなく、又郊外の都市化ともなっている。

 

Please reload

(購入/賃貸)

お困りの方は

投資物件

商業物件

テキサス ヒューストン で

                紀子 中野 ダウリー
              携帯 281-844-2792

                       Wolrd Wide Realty

                      ファクス 877-585-1759

               2323 S.Voss Road Suite 315-C Houston, TX 77057

                               ndowrey@yahoo.com

                     nolikonakano@yahoo.co.jp

不動産のことなら

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Google Clean