商業物件(ホテル)1

October 23, 2014

7月中旬には米国のホテルの市場は好調なパフォーマンス 2014年7月18日 10:45 ET

- See more at: http://www.worldpropertychannel.jp/north-america-vacation-news/hotel-report-str-us-hotel-rates-houston-hotels-san-diego-hotels-seattle-hotels-room-rates-503.php#sthash.riWMl0r4.dpuf

 

STR によると米国のホテル業界は2014年7月12日に終わった週に3つの主要なパフォーマンスのレベルでポジティブな結果が記録された。
 
年次の測定では業界の占有率は0.8%上昇して71.8%に達した。平均宿泊料金は3.4%増加しその週は113.91米ドルで終了。同週に利用できる部屋ごとの収入は4.2%の上昇で81.77米ドルだった。

トップ25の市場のうち、コロラド州デンバーは最大の占有率7.5%の増加を見せ、85.5%を報告した。ミズーリ・イリノイ州セントルイスも5.1%の増加、76.5%でその後に続いた。カリフォルニア州サンディエゴは占有率で12.5%落ちて77.9%となり、その測定で唯一の2桁の減少を報告している。

ADR(平均宿泊料金)で二桁の増加を達成した3 つの市場: デンバー(+14.5%で116.46ドルに)、ワシントン州シアトル(+12.1%で157.83ドルに)、そしてルイジアナ州ニユー・オーリンズ(+10.6%で128.77ドルに)。

6つの市場がRevPAR(利用可能な部屋当たりの収益)で10.0 %以上の成長を経験。デンバー (+23.1% で99.61ドルに)、ニユー・オーリンズ (+15.4%で85.86ドルに)、セントルイス(+15.2%で75.78ドルに)、マサチューセッツ州ボストン(+14.0%で151.75ドルに)、シアトル (+11.0%で143.15ドルに)、フロリダ州 タンパ/セントピーターズバーグ(+10.1%で65.89ドルに)。

テキサス州ヒューストンは、ADRで最大の減少(-8.8%で98.40ドルに) と RevPAR (-17.4%で67.06ドルに)を報告した。

Please reload

(購入/賃貸)

お困りの方は

投資物件

商業物件

テキサス ヒューストン で

                紀子 中野 ダウリー
              携帯 281-844-2792

                       Wolrd Wide Realty

                      ファクス 877-585-1759

               2323 S.Voss Road Suite 315-C Houston, TX 77057

noriko@houstonfudosan.com

                               ndowrey@yahoo.com

                     nolikonakano@yahoo.co.jp

不動産のことなら

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Google Clean