ヒューストンの小売市場の転位

November 10, 2014

ヒューストンの小売市場 は5 年前の金融危機に続く比較的静かな期間を終え、より強く又より多様に成長しています。

 

他の多くの都市圏のように2008 年に音楽がストップした時、米国の 4 番目に大きい都市ヒューストンは小売スペースの供給過剰に直面しませんでした。

しかし経済の崩壊は小売開発プロジェクトの種類の転位を促しました。

人口が増加しているエリアでは「不況時にはまだ食料品中心のセンター」が工事中だったと、ダラスの商業不動産証券会社ワイツマングループ のコミュニケーション ディレクターのイアンピアス氏は語ります。

しかし消費者の予算が厳しくなるにつれて他のタイプの小売業の開発はストップしました、主に複合に使用されているセンターの ライフ スタイルテナント、つまり消費者が必要としているものよりも人々の望んでいるものを提供するタイプの小売業は減少しました、とピアース氏。

今日、開発業者は又複合使用のプロジェクトの開発を再開しています、市場が生まれ変わりつつあるというサインです、とアナリスト。

ヒューストン ビジネス ジャーナルによると、ブルバードプレースの第二フェーズはギャラリアの地域で複合開発を昨年の秋に着工しました。

プロジェクトは、211,000 平方フィートの小売店、レストラン、オフィス スペースを48,500平方フィートのホールフーズ店を中心に提供されています。

開発の第一フェーズには70,000 平方フィートの小売店やオフィス スペースがあり、2009 年に完了しました。

2012年年度末にヒューストンの小売市場は、ワイツマン グループによると2011 年の年末の88.9%に比較して占有率 約 89.5 %を報告しました。

小売市場の安定性は国内でも最強の一つであるヒューストン地域の経済によって助けられています。

ヒューストンの小売市場のパフォーマンスは、住宅市場に強く繋がっているとアナリストは言います。

しばらく前に小売減速は急激に沈殿した、これは一世帯住宅の建築の減少によったものでした。

今日でも、回復し始めたここる数年でも多くの新しい住宅の建築は一戸建て住宅ではなく多世帯住宅である、とピアス氏は言います。

ヒューストン住宅調査会社メトロスタディーによると約 50,000件の一世帯住宅が2006 年の市場のピークに着工しました。2012 年には 23,480の一世帯住宅が着工し、 これは2011年からは 27 %の増加で、不況の後で最高の数でした。

新しい屋根の建築がスローダウンするにいたって小売業の建築もスローダウンしたとピアス氏。「近年小売売り上げ業は軒並みチャレンジされている」、と彼は語りました。

建設中の新しい小売スペースは、通常食料品を中心とした又はディスカウントチェーン のサムズクラブ、クローガーやウォルマートなどが中心になっているものだと彼は言います。 

2012 年には、たとえば、ウォルマートは52,000 平方フィートのスーパー センターをダウンタウン近くのアーバンにある新しいプロジェクトのハイツに開設しました。プロジェクトには約 60,000 平方フィートの小さなショップが集まっており、これは最近多く作られたヒューストンの食料品店中心の開発よりも大きいものですとピアスは言います。

ヒューストンで新しい店舗が必要なスーパーマーケットの1 つはダウンタウンにあり、労働者人口 約140,000人の領域です。更に、市長のオフィスのデータの調査によるとアーバンの中心の2マイルの半径内に74,000人の居住者がいます。

「ダウンタウンの小売業店は生き返ってきています」とヒューストンダウンタウンマネージメント地区のコミュニケーションマーケティング担当部長アンジーバーティ氏。「プログラムの目的の1つはダウンタウンで小売り業の需要があることを証明することです。」 

  バーティノットのエージェントによって行なわれた最近の調査によると、回答者の94.5%の人がダウンタウンに正しい商品がおいてあれば(ほかの品物に加えて)そこで買い物をする、と答えています。
 

この調査を行なった原動力はメーシーズデパートおよびメーシーズのオフィスを収容した739,865平方フィートの建物を3月に閉鎖するというイベントでした。

閉鎖の理由は悪いセールスではなかったと、バーティノット氏。建物のオーナーはそれを取り壊すことを望んでおり、 そこにはオフィス タワーを新しく建築する可能性がありますと彼女は言います。

メイシーズは現在、このヒューストンダウンタウン管理地区のサポートで、他のダウンタウンのサイトを探しています。小売業者の成功は彼らが一緒に他の有効な店頭と提携するかに関わっていますとバーティノットは言います、その為に彼女のエージェントはメーシーズと共に他の小売業者をダウンタウンに持ってこようと有効な方法を探しています。
市長が設定したダウンタウン小売店機動部によるとダウンタウンには少なくともあと350,000平方フィートの小売店を吸収できるはずです。


- See more at: http://www.worldpropertychannel.jp/north-america-commercial-news/houston-the-weitzman-group-ian-pierce-blvd-place-whole-foods-angie-bertinot-houston-downtown-management-district-80.php#sthash.zqe4uTOz.dpuf

Please reload

(購入/賃貸)

お困りの方は

投資物件

商業物件

テキサス ヒューストン で

                紀子 中野 ダウリー
              携帯 281-844-2792

                       Wolrd Wide Realty

                      ファクス 877-585-1759

               2323 S.Voss Road Suite 315-C Houston, TX 77057

noriko@houstonfudosan.com

                               

不動産のことなら

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Google Clean